花屋開業 成功するお店の出し方ー物件の探し方

1、お店の出し方ー物件の探し方

 

先ずは出したいエリアを決める。

自分が中央線近くに住んでいれば、中央線。総武線。京浜東北線などと。

目指すは、通行量の多いところ。

駅の乗降客数、バスターミナルの大きさなどを参考にする。

今は、皆んなインターネットで調べられます。

便利な世の中。

2、自分の足で探す

駅は改札口から人が北に行ったり南に行ったり。

自分の目で確認するのですよ。

自分のことですから。

中央線は大体、北口が盛っている。

南口のほうが盛っているのは、三鷹と阿佐谷ぐらい。

バスターミナルも実際に行って、運行状況を確認する。

1時間に1本なのか12本なのか。

エライ違いです。

自分で候補地を一通り回って、感触を確かめて下さい。

タウンウオッチングを兼ねて。

楽しいですよ。
候補駅をいくつか決めます。

例えば、荻窪、立川、八王子。

改札口で立っていたり、街を見ればすぐ分かるが北口が優勢。
そこで大事なのは、不動産屋さんに行くよりは、自分の目と足で物件を探すこと。

それは駐車場を探すのと全く同じことです。
不動産屋さんに行っても、自分の管理する駐車場しか紹介しません。

駅のそばがいいんでしょ。

駅のそばをしらみつぶしに歩き、駐車場に空きありの看板かかっていたら、そこで即、不動産屋さんに携帯電話です。

店舗物件も同じですよ。
自分の出したいエリアの物件を探す。

簡単には見つかりませんよ。

自分の休みに自分の足で何回も探すんです。

タウンウォッチング楽しいですよ。
不動産屋さんは、有効活用して下さい。

現状、不動産屋さんに貼ってある物件情報は、今までさんざん売れていない条件の良くない売れ残りが多い。
だから、ずっと貼ってある。

でも、地域の同じような物件の賃料や保証金・敷金、礼金などの目安にはなる。
不動産さんで、ちょっと興味のあるところを何回か下見させてもらうと、段々、勘がつかめてくる。
最後に、○○あたりで○○の物件が出たら、すぐに知らせて下さいと何件にも頼んで置くんです。
物件は縁ですから、1カ月で決まることもあるし、1年立っても見つからないこともある。

でもベターではなく、ベストの選択をして欲しい。
ベターでも、利益トントンなら最悪ではないが、思っていたことと違うでしょ。

ベストの選択をしないと。
自分でコツコツ貯めたお金、親からの借金、金融機関からの借り入れ。

乾坤一擲、一生の大勝負ですよ。
絶対に成功して下さい‼

日本一の花屋づくりプロデューサー阿部憲資1日1分読むだけで花屋の開業手順がわかる!成功するお花屋さん夢実現・開業支援メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事