花屋スタッフの教育

1. 人材の教育が命

全ての商売は、人が基本です。

人が、人に物を売る。

商品を買って頂く。

まず、花はそのままでは、売れません。

仕入れし、水揚げし、トゲを取り、加工する。

花束にし、アレンジ、祝い花を作る。

包装し、リボンを作り、梱包し、配送する。

苗も、鉢も、ランも、観葉植物もある。

商品知識もないと、商品売れませんよね。

花屋独特の技術・商品知識があります。

お花を、どのように並べて見せるのか?

どのような売り場を作れば、お客様が買いやすいか?

カラーコントロールの仕方

 

どの業界でも、固有の技術、商品知識が必要です。

美容室、クリーニング、整体院、全て同じですね。

あとは、販売全体に関わることがあります。

接客、お金の管理。苦情の場合の対応。

 

それら全てをお店として、やり方、ルールを決めて置かなければなりません。

それを、開店前に、スタッフに周知・徹底しなければなりません。

例えば、接客でも、一人残らず、感じ良くないと、いけませんね。

 

コンビニでも、ファミリーレストランでも、感じいい人、感じ悪い人、

極端な場合がありますね。

感じの悪い店、感じの悪い人からは、花、買いたくないですよね。

やはり、開店前に、自らが勉強し、スタッフに教育しなければなりません。

 

人の質の向上そのものが、差別化の対策です。

人材の教育が、花屋開業の成功のカギともいえます。

dsc_1118

 

1-1 OJT教育

OJT教育。

良くOJTでやろう!。とか言います。

英語で、on the job trainning。

オン・ザ・ジョブ・トレーニング。

要は、実地の教育です。

仕事中にするので、店舗実習です。

 

1-1-1 技術研修

水揚げ。バラのトゲ取り。バケツに水をくむ。

花をパックする。

リボンを作る。ラッピングする。

花束を作る。アレンジを作る。

梱包する、配送する。

などなど。

これらは、OFFJT(集合教育)でも出来るが、

材料が備わっている現場でした方がいい。

現場は、スピード感を持って仕事をしており、

体で覚えるべき仕事である。

 

1-1-2 接客訓練

これも、生身のお客様との接客を通じて、

最終、訓練したほうが良い。

ぶっつけ本番だとまずいので、OJTの前に、

OFFJTで、練習をしておく。

 

 

 

 

 

 

 

1-2 OFFJT教育

OFFJT教育は、off the job trainning の略です。

仕事の時でなく訓練します。

つまり、集合教育。

どこか、会議室や、部屋を借りて、スタッフを教育します。

 

1-2-1 接客訓練

OFFJT教育の最たるものは、接客訓練でしょう。

接客の悪いお店からは、誰も買いたくありません。

朝のおはようございます!から始まり、

いらっしゃいませ、ありがとうございましたまで、

現場で使うパターンの基本を、予め決めておく。

いいか悪いか別にして、コンビニ、スーパー、

ファミレスなど、マニュアル化しておく。

金銭授受なども、予めパターンを決めておく。

金銭トラブルは、いくらお預かりしたか、

10000円だったのか、5000円だったのかで、

おつりの金額のトラブルになることが、多いんです。

そのためには、「〇○円お預かりします!」

と必ず言うことにしておけば、

おつりの、トラブルは減ります。

全て、トラブルにならないことを念頭に置き、

接客の好感度を増してもらえるような、

「接客マニュアル」を作っておきます。

 

1-2-1 その他

あと、OFFJT(集合教育)でしておいたほうが良いことを、

書き出しておきます。

・一年の仕事の流れ

 年間の販売の流れ、季節モチベーション

・一週間の仕事の流れ

 仕入日→加工→販売の流れ

・一日の仕事の流れ

 品出し→店閉めまで

・伝票の書き方

 納品書、領収書、請求書、収入印紙の話など

・祝い札、仏の札の決まりと、作り方

・カラーコントロール、カラーコーディネートの話

・還暦、古希、喜寿、傘寿、米寿、卒寿、白寿、百寿の、

 意味と、色の使い方

               などなど

 

1-3 まとめ

人材の質が、店舗差別化の決め手。

花屋開業の成功の一つのポイントです。

採用で、いい人材を採り、

教育で、ピカピカに磨き上げます。

開店の成功は、人材から。

 

【阿部憲資略歴】

 

1996年 東京立川に花屋1号店オープン

      以降、計30店舗の花屋開設

2001年 株式会社 花良品 代表取締役社長

2001年 日本フローラル協会理事

2007年 株式会社フラワー総研 代表取締役

      現在に至る。

 

【著書(共著)】

「お花屋さんマニュアル」1~4誠文堂新光社

「花屋さんの仕事 基本のき」誠文堂新光社

 

【TV】

テレビ東京「日比谷花壇 vs 花良品」(30分特番)

テレビ朝日「花良品 vs 青山フラワーマーケット」(30分特番)

NHKBS 「花良品の鮮度保証販売」(5分特集)

日本一の花屋づくりプロデューサー阿部憲資1日1分読むだけで花屋の開業手順がわかる!成功するお花屋さん夢実現・開業支援メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事