花屋開業 成功するお店の出し方ー納品動線

1、店舗の納品動線



お店を選ぶ時に、意外と忘れがちなのが、この店にどのように商品を納入するのかという動線。

つまり、店の前に車が付けられるかどうかということ。

出来れば、素直に店の前にワゴンなりトラックなりが止まれるか。

もし店の前は無理でも、近くに止めて横持ち出来るかどうか。
止められないところとしては、片側一車線の細い道。一方通行の出口。交差点の手前。
止めにくいところとして、バス停の前、狭い道など。
ベストでなくても、横持ち出来るベターや最低限の動線がないと商売が出来ません。
歩行者道路のように、普段車が入れないところも、朝、時間帯によって入れたりする。
事前に調べておくことが必要です。
自分としては始めての土地は分かりにくい。
店の前で張り込みして、宅急便や佐川急便などの納品の仕方を見ると参考になります。
疑問なことは、ドライバーさんに聞いてみるといいです‼

 

【阿部憲資略歴】

 

1996年 東京立川に花屋1号店オープン

      以降、計30店舗の花屋開設

2001年 株式会社 花良品 代表取締役社長

2001年 日本フローラル協会理事

2007年 株式会社フラワー総研 代表取締役

      現在に至る。

 

【著書(共著)】

「お花屋さんマニュアル」1~4誠文堂新光社

「花屋さんの仕事 基本のき」誠文堂新光社

 

【TV】

テレビ東京「日比谷花壇 vs 花良品」(30分特番)

テレビ朝日「花良品 vs 青山フラワーマーケット」(30分特番)

NHKBS 「花良品の鮮度保証販売」(5分特集)

日本一の花屋づくりプロデューサー阿部憲資1日1分読むだけで花屋の開業手順がわかる!成功するお花屋さん夢実現・開業支援メールレッスン

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

よく読まれている記事